しあわせのシグナル

もっと素敵な明日の為のエッセンス書いてます。リーディングによる不思議な話も書きます。

会社の意向を読む④

(前回からの続きです)
私の元職場の元上司との話です。


上司は変わっていたけれど、本人は自分が変わっていたのだと
意識出来ていたかはわかりません。


ただ、職場はどこへ行っても上手くいかず、やりづらかっただろうと
今なら思います。


でもそれは離れて冷静になっていえることで、
一緒に毎日仕事をしていたら、本当に嫌になってしまいます。
結局それに耐えられなかったのは私の落ち度だったと思います。


さて、そんな上司ですが、


まわってくる書類に目を通し、印鑑をおすのが自分の仕事だと
多分本気で思っていたと思います。




ここをダメだといわれたら、行く場所がなかったでしょう。




で、担当役員に泣きつくわけですよ、私のことを。
私はパワハラなんですか?






今思うに、社長も親会社から来て
社長になったわけで、何人か使えない人を
連れてきました。
これらを定年まで置いておくのが、
仕事のひとつなのでしょう。






ここの仕事は、長く従事していないと
法令が絡んだり、グレーで判断が難しいこともあり、
本来このまま仕事をやらせておくのが
私にとっても、会社にとってもよかったはず(単に仕事に慣れているから)。



でも、長くひとつの部署にいるからと
変えられました。


それは、
私が会社の意向が分からなかったからだと
今ならわかります。


動かせてもやっていけるだろうと思われる人と、
どこでもうまくいかない人なら
どちらを動かすか
考えてみれば動かせるほうに動いてもらうのが
会社の考え方でしょう




私のあとは、派遣でこの業務を永くやっていた人でした。
だけどすぐに上司がダメなことを見抜いて
3ヶ月で辞めてしまいました。



それからあとに来た人は、ほとんど経験がなかった人でした。
でもわからないから良かったのかもしれません。


彼女はもとから上司を頼りませんでした。


他の聞けるところに聞くことをして、頑張ってくれてます。


多少間違っていても、会社の体制に影響はないので
なんとかなるでしょう。


私の元上司は、私を出して、他に経験者が来れば
大丈夫だと思ったのでしょうが、
最初の派遣が三ヶ月で終了したので(理由が上司と合わないとのことでした)
60才を機に本体に戻りました。
(次の派遣社員とは2か月弱の付き合いで上司は去ってしまったので、
彼女も少し変な人だけど変わるから、と思ったことでしょう)


その後、元上司がどうなったか、全くわかりません。


人を呪わば穴二つ
と言いますが、
やっぱり神様って見てるんでしょうね。


このことがあってから、
私は会社の意向は
自分の立場からものを見ていたら
わからないな、

そして真面目にやらないと、
見えないところからやっぱり
自分に対して注意を受けるのだな
と思いました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。