悩みの源

悩みがない人なんていない!!でも悩まない方法ってわからないから悩むんです。その悩みの源考えていきましょう!

修行が足りない私①

今回は悩みの解決ではなくて、私の対応。


恐れず言ったことで今はスッキリしているので後悔はなく、また新たに


仕事がんばろー❗


って思ってます。



今週は2017年度の面接が。
期の終わりに今期をふり返りどうだったかという、
中間面接のあと実際一年を通して自分がどれだけ
仕事でスキルを上げたかという面接。


ぶっちゃけ、私のような一般事務員は自己評価を良くつけても
評点は1.0にしかならない。……と相場は決まっていたが、
前期は最低の点数を付けられたわけで。


しかも今期の目標設定のあとの「上司のコメント」、
ここを重点的にやってください
的なコメントのフィードバックもなく、
何を目標にすればいいのかわからないまま
(目標コメントなくて、結果出せってどうよ?と思う訳です)。


自己評価を付けたとき、どうコメントされるかも分からず
上司からの結果評価もどうとでもできる訳でなんの面接だか分からない。


会社へのひとことにはその辺のことを記入。
どうせ人事部はひとりひとりの面接表なんて読まないだろうが、
やった上司に読ませて説明を受けたいと思う(この機会を一年待った私)


この機会に聞いておかないと、文章のないなかで面と向かっても
ごまかしたりうそをついたりするので、きちんと説明を受けるために。


(いつもコソコソしてる。行動をみて、嘘つきなんだと思ってる、私。
こちらの仕事は手抜きか、きちんとしたことが出来ない様子。
請求書と一緒にまわした伝票が返ってこないと思ったら、
名古屋行の箱にはいっていたり、来た請求書も紛失して再発行。
誰もがあいつだろうと内心思っている、が言わない)


本当はここも黙って仕事を黙々とやればいいのだと思う。
評価は上司ではなくて、きっともっとあずかり知らぬところでされている。
そう考えて。
自分の突然の異動が出た時からそう考えた方がいいと分かったから。


評価が低いのは上司のせいじゃない。
私がまだ、仕事を覚えきってないからだ、きちんと覚えてしまえば
評点も高くせざる得ない、それだけ自分に厳しくできればいいのだが。


でも、おかしい事を、おかしいといってしまった。納得いかない人事考課になるのが予想されたから。


それは敵をつくることになる。こちらが悪くはないとしても。
でも我慢できない私。


人に対して意識的にひどいことをしていれば、その人は黙っていてもきっとからだを壊す。
または、罰があたる。
本来はその様に思って怒りを鎮めることが本当はよいのだと思う。


腹立てて赦せないと思うのは自分のエゴでしかない訳です。
(それもきちんと分かっている。マイナスな予想のたつような行動は
本当は控えるべきなのです!)


相手は「お天道様に顔向けできないことしてる」んだから。


お天道様、真実は「天」が知っている。


本当はそこまでいければ私もワンランクアップなんだけど。
修行が足りない。


なので、会社への意見として書いたものを通して、本人に聞いてみた。
(長いので今回はここまで)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。