悩みの源

悩みごとを違う角度からみてみるとなんだ、こんなことか?と思えます。考え方を変えて行くお手伝いをします。

少し先の仕事環境を考えてみると



昨晩ブログを書こうと思っていたら

3年前のブログ内容のお知らせに

目を通してなるほどと思ったことがあります。



結局は私は遅かれ早かれあの部署は出されたであろう。


相手が強敵だったけど、そこを耐えても

結局は出ることになったように思えます。


なぜなのか?

カンと言っていいのか?



なんだかそんな気持ちになりました。

あそこで乗りきっていたとしても、


あそこで例えば

自分のメンタルを保つために


「できません」


と言っていたとしても。


私と折り合いがつかず

私のあとに来た人も2か月しか持たず


そのあとに来た人がいるけれど

その人はアスペとは2か月ほどしか一緒にいません。


私とうまくやっていた

あるいは次に来た人が永く勤まれば

定年再雇用で今でもいただろうと思います。


ただ約束が定年までだったそうなので

その後は本体に返したそうです(当時の人事部長談)。


色々とゴタゴタした人なので。


会社というのは社員をコマのように扱うとつくづく思います。


親会社から社長や役員になるクラスの人が来ますが


それと共に連れてくる


面倒見ないとならない人。


その人たちはなんでそんな風になってしまったのか?


他の部署にもそういう人はいて


何を仕事にしているかと言うと


部署での仕事より役員室との連絡係に近い。


わが社はブラックにかなり近いのではないかと思ってます。


コンプライアンスだの

ハラスメントだの


いろんな講習を受講させられるけれど


そんなの建前だと感じてます。


しかしそんな中で働かないとならない。


情けないけど仕方がないのです。

定期的にお金を得るには

職場で仕事をさせて貰うしかないから。


年齢を経た永く働く女性には

厳しいのが今の職場。


私たちの仕事なんて

正社員にさせる必要がないと感じているのではないかと思います。


派遣で代用できるところは

どんどんそうしなさいと言うのが

経営者側の考えだと思います。


総合職の男性とでは

同じことをしても下に扱われます。


私の今の仕事もいつまでこのままなのかわかりません。


社員の男性でもいいだろうし

派遣を入れて、少し仕事量を他にふって

減らしてもいいのでしょう。


会社の仕事なんて、私でなくても出来るのです。


だからまたいつ職場を変わっても

仕事を覚え直さなくてはならなくても

いいように

こころの準備をしておかなくては

なりません。


男性は基本的に

同じ内容の仕事をさせるような

人事異動をしますが

女性に対しては全く内容の違う仕事をさせます。


本当に不思議な会社です。


連絡係がいる部署の

私と同じ年の女性が

今年一杯で退職します。


以前

連絡係のいた部署で

働いていた

私の同期はこの人の前に

退職させられました。(そういう方向に持っていかれました)


彼女が退職したら

連絡係もまた他の部署に異動するのだと

感じてます。

今やめる予定の人はなぜ辞めるのだろうか?


50代に入り再就職で正社員は難しいと思います。

しかも同じだけの給与。

派遣に引き継いで出来る仕事です。

結局はそれだけのスキルしか持ち合わせていないということだと客観的に見れば受け取れます。




もし連絡係がまた人事異動してそこにいる女性が辞めたら確実だと思います。


三度同じ事が起きれば。


私のいる部署は人事異動があったばかりだから大丈夫だとは思うけれど、一体どうなるのやら。


オリンピックまでは大丈夫だとはみんな思っていますが、その後人件費がかかるようになってきたら、非正規雇用も同じでしょう。


人件費の嵩む年齢の高い正社員を切り捨て、期日までで切れる派遣や期限付きの社員を切るでしょう。


数年先が見える気がします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。