悩みの源

悩みがない人なんていない!!でも悩まない方法ってわからないから悩むんです。その悩みの源考えていきましょう!

一年後の意味は…

クランクアップの表情。牧凌太から遠くなってしまった……。




いや、ヤバい。


日々Twitterを検索する手が止まらない。


何か?


今日で終わる「おっさんずラブ」のタグである。


昨日に引き続きこの話か❗ということだが沼にはまったので仕方がない。


沼ってなんだろうって思ってたが何もかもそれに関連づけて考えるってことなんだな。


浸かっちゃったら最初はもがくけど上がってこられないの分かったから今では気がすむまでどっぷり浸かることにする。


といってここでお付き合いしていただくのも悪いんだが書きたくてしょうがない。
書かずにはいられないのだ。


クランクアップしたとき、林遣都はこのドラマへの思い入れから、ちょっと泣いてしまったらしい。それでさらにこちらは感動してしまう。


やりきった感のあるいい顔をしている。
でももうそこには牧凌太の顔はないと思ったら少し寂しくなった。


林遣都自身もそう思ったのではないかと。



さて、今日の最終回は一年後から始まる。


登場人物たちの誰の中も1年の年月が流れている訳でそれぞれがどう過ごしてきたか、だ。


まいまいとてっぺい兄は付き合い出したろうか⁉


予告で出てきたマロはもう色ベストを着る新人ではない。
髪型も大人っぽくなってかっこよくなっている。
空前の蝶子ブームはまだ去らないのか蝶子さんの側にいることで彼の精神も少しずつ変わっているのだろか?


蝶子さんはまだ部長を思っているのだろうか⁉
男前の蝶子さんはもっと高い位置から部長の幸せを願っているのだろうか⁉
負けをあっさりと認めたことで戦意喪失した、蝶子さん。


負けを認めきれなくて、諦めきらなくて告白したちずちゃんとは人生経験が違うから器がでかい。


ちずちゃんはあの調子だとやっぱり春田に断られたのかと思われる。


牧がいなかったらあるいは恋人同士になったかも知れない。


だけど、牧が出ていこうとした時点で帰宅したちずちゃんに出ていかれ、追わなかったり言い訳もしなかった春田。
もともと言い訳なんかしないところが春田創一のいいところだ。
(最初の頃、モデルルームの場所を印刷したチラシが届いたが、春田のミスによって行き先の地図が違っていたときも、言い訳一つせず黙っていた春田だったし)


牧への思いの強さが伝わるシーンなんだけど、問題は牧自身が春田が選んだのが自分で本当にいいのだろうか⁉ということをどうしても認められなかったから別れを切り出す。


愛情ってなんだろう、と考えたとき、最愛の人が泣く姿だけは見たくない。


いつも笑ってい欲しい。


そんなことだと思う。(少なくとも春田はそう願っていたと思う)


本当は誰といれば自然とそうなっていたか、今までの回で春田も牧も表現していたのに、常に自分の幸せが相手も同じように幸せなんだろうかと疑い続けてしまった牧。


苦しくなっている自分自身によって終わらせてしまった恋。


牧の予告での「ふざっけんじゃねーよー」は視聴者が言いたいセリフだ。


牧自身は誰に向けて言ったのだろうか⁉


春田は周囲のアタックに流されてここまで来た。
だけど、そろそろ誰といたら自分が一番幸せを実感できるのか気がついて欲しい。


それを気がつかせるキーマンは武川主任ではないだろうか⁉


牧とも春田とも長い付き合いの武川は牧同様周囲への洞察力と気配りが出来る男に思われる。


牧への気持ちが消えてないのでこれも切ないのだが、ミカンゼリーを持っていったあの時点で自分への想いがないことを嫌と言うほど知らされたのではないだろうか⁉
去っていく武川を見送る牧の顔がまた切ない。


このままこの人の背中を追いかけて声をかければきっと今の切ない苦しさからは逃れられるのだろう。
牧は体調を壊してこころも脆くなっていただろう。
武川なら自分を受け容れてくれるということも分かっている。
それでもまだこの時、牧は楽な方向に行こうとはしていなかった。
武川との過去は最後にどうだったか、ということを覚えているからかもしれない。


だから牧は、きっと春田家を出ても武川のところには世話にはならなかったろう。


この番組、前にやったこと繰り返してるのは部長→春田→牧ぐらいなものである。(この→は方向。「から」と言葉にしてもいい)


それ以外は二度はしない。
そこまでこんがらがってはさすがに7回ではすまないはす。


部長だけは天使のようにはるたんに一途なのだ。


この部長が諦めるのだとしたら相当の説得力がないとならない。


なのでの一年間なのではなかろうか⁉


一年後、自分とのはるたんとの先を夢みて告白する部長に対して同じ未来を描けた春田だろうか⁉


果たしてふたりは手に手をとって周囲が届かないふたりだけの国(上海)に行ってしまうのか⁉


ここで「ふざけんじゃねーよー」とのたまうチワワに登場願いたいとワタクシ切実に願ってます。


待ってますby武蔵、的な感じ。



しかしこのドラマ、二度同じイベントするのは牧チューくらいだから、ここは春田さんがきっとこの間のちずちゃんにハグするように牧にハグしてくれないとな、と思う。


部長へのハグだったらどうしよう、だけど。


結局春田は誰も選べないで終わってしまうのかと考えてもみたが、それでは彼の精神的な成長は見られないし、続編を考えられる終わり方はしていない様子だからきっちりとした最終回が待つのだと期待している。


主人公春田が最後に選ぶのは誰なのか?


今夜は待ち遠しくて「ふるえちゃった(by武蔵)」になるだろうな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。