悩みの源

悩みごとを違う角度からみてみるとなんだ、こんなことか?と思えます。考え方を変えて行くお手伝いをします。

(趣味)好きなことを強みにしたい。②

(前回の記事の続きです)


自分の好きなことの精度をあげたいなら、
いくつかある好きなものから、
ひとつを絞り込んでいく
必要があります。


その絞り込みをどうするか⁉


色々な角度からそれに決めていいのか
考える必要がもちろんあるでしょう。


だからなかなかひとつに絞り込めないのですが。


だだ、ある程度いくつかを平行して
進めていくうちに、自分に本当に
向くものは何かが
見えてくる時があります。


それは主観ではなく
(主観だと好き・苦手の感情が
邪魔するのでなかなか
判断が正しく出来ないと思います)


他者がどう感じているのか
その評価を感じとることで
自分に向いているのかいないのか
大まかな判断が
つくと思います。


傷つけないようによいことを
言ってくれることもありますが、
その言葉の奥には何があるのか⁉


好きが仕事にまで
結び付くようになるのかを
判断するのはそこまで
読み取って受け入れる
こころでいないと
難しいかもしれない。


そしてひとつのことに絞り込めば
分散されていた時間を
その事に使えます。


何度も繰り返すことにより、
習い事は上達するでしょう。


続けることで
教わる側から教える側に
なる日も来るのではないかと思います。


さて、ここでひとつの問題が。


受け入れるこころ」になると
書きましたが、
具体的に取捨選択を
受け入れるには
どんな気持ちになったときか⁉


それはまた次回に。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。