しあわせのシグナル

もっと素敵な明日の為のエッセンス書いてます。リーディングによる不思議な話も書きます。

植物は人見知りらしい


(↑繊細なパキラさん。そう言えば職場にもこんな葉っぱの観葉植物が……。もっと大きく育っていたのでわからないけど。パキラなのかな?今度きちんと観察してみよう)



はすな先生は植物と会話ができる。


私は植物をリーディングしたことがないが、
先生は植物は会話をするという。


ちなみに動物とは会話ではなくビジョンで感情?が、みえるだけらしい。


先生宅の観葉植物パキラは自分のことを


おいら


と呼ぶという。
うーん、ビートたけしくらいだろう、その言い方。


先生とは仲良しだが、他のひとには余り気を許していないらしく、私も嫌われないようにこちらから興味を表さないようにしている。


相手が気にしてくれるようになったらきっとこちらに信号を送ってくれるのじゃないかな⁉と思ったりする。
なので、焦らない。



で今回はまた新しい植物が家に来たらしい。
こちらも疲れているらしい。


植物はとても繊細にできているんだなぁと思った。


そして、時間がどうやら私たちの時間感覚よりのんびりできているらしい。
突然場所が変わると、環境の変化についていけないらしい。



場所に慣れ、リラックス出来るようになったら会話できるか試してみたいと思っている。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。