悩みの源

悩みごとを違う角度からみてみるとなんだ、こんなことか?と思えます。考え方を変えて行くお手伝いをします。

5秒先の未来が決まっているとしたら

あれからずっと気になっていた。


なにかと言えば、アーノルド・シュワルツネッカーの出世作、「ターミネーター」の1話から最新話まで一挙公開というのをみたのだ。


あれからずっと気になっている…。


未来ってどうなっているのか?

変わるのか?

変わらないのか?


以前、


5秒先のことを人は察する能力を持っているのだ


ときいた。

ならば5秒が連続すれば人は生まれてから死ぬまで全てが決まっているということになる。


「ターミネーター」の中では未来で救世主を生む母になる予定の主人公を抹殺するためシュワルツネッカー扮するターミネーターが送られてくる。


連続してみると分かるが、(回を重ね演者を意図的に変えるのか)未来に影響されて過去が変わっている。


最新作なんて全く別物になっている。


それはそれで楽しいのだが、最初を頭に入れながら順に見ていくと混乱が生じる。


過去が変わるからだ。


それはストーリーの中でもたまに出てきて、救世主と呼ばれる人物は母親が教える未来を知り、その通りなっていくので信じるのだが、シリーズを重ねると、変化するターミネーター自体が母親が書き残したものと変わってくる。


おや、こんなことは書かれていないぞ、


最終話は救世主と言われていた人自体が壊そうとしている意思を持ったAI(?)に同化してしまうので、こうなるとシリーズは終わるんではないか?と思ってしまう。


未来から来て抹殺する理由がなくなるから。

逆に殺されないように助けるのか?


話を戻すと、5秒先が無意識に予知できる能力が人にあるなら、5秒先の未来は決まっている。


だけどターミネーターの様に未来から過去に来れるならその未来を少し動かすだけで過去は影響を受けてガラリと変わるわけだ。


SFチックだけど過去と未来が繋がっているのだから時空間の移動ができるのであればそれは可能なのではないだろうか?


時空の移動と言えば、それは次元が異なるところから入っていくしかなくなる。


違う次元からしかいけないとすると肉体はここにあり、他の意識だけの移動となる。


からだごと行くとしたらパラレルワールドなんだと思う。


つまり、未来なり過去なり移動するなら肉体の移動はないのではないだろうか?

肉体の移動があるとしたら今と似た他の世界。


同じ世界での移動なら肉体は伴わない移動なのではないだろうか?


だとしたら何が移動するか?

私たちの意識なのか?


習い事のリーディングをしていて、過去の人物についてたずねることがある。


すると時にその人物らしき何かをみたり、一部をみる。

そういうときはどこに行っているの?何に繋がっているのか気になる。


人をリーディングするといつもは似たような記号が多いのに、たまに鮮明に?物がみえるときがある。


あれはなんだろう⁉何が別のものに繋がってしまっているのかと気になる。


ほとんどまともにみえないくらいが当たり前なので。


リーディングは時空間を越えているのだろうと近頃思う。


そこまでは分かるが、過去と未来が映画の中のように影響しあって変わるものなのかは、謎のままだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。