悩みの源

悩みごとを違う角度からみてみるとなんだ、こんなことか?と思えます。考え方を変えて行くお手伝いをします。

なぜカラスは私を蹴り飛ばしたかの理由をリーディング

昨日は4回のグループレッスンの講師役でした。


色々とお題を頂いてやるのですが、リーディングは先入観から入っては失敗するので、
先入観のわかないテーマの方がやりやすいのではないか?と感じる近頃です。


前回の記事「カラスに足蹴りされました」が
どうして起きたか課題としてみました。


私のビジョンではカラスがみえてきました。
こいつは私にぶつかったやつだなと思ったので声をかけました。
が何を言っても通じない様子。みえていないのだなと思いました。


なるほど私のことに気がつかなかったと思うと納得します。
カラスは消えませんし(こちらが間違えた解釈をするとビジョンは消えたりはっきりしません)はっきりしています。


このカラスは実際私にぶつかった先にある電線に止まって鳴いていました。
私も驚きましたがこいつもぶつかって驚いたのではないかと思います。


見てなかったのでしょう。


もし私にワザとぶつかって来たとしたらその後の行動は飛び去るか、
もう少し先で私の様子をみることでしょう。


それでは、なぜぶつかられたか?リーディングしてみました。
一見偶然とみえることでも、神様がメッセージを与えているのだと考えています。


私とカラスのことを神様にそれぞれ聞いてみました。
ビジョンはVと逆V字でした。
私の中には真逆なものも存在するので気を付けなさいということだろうか?


この時はその様に思いました。
カラスは魔の使い(リーディングではものにはそれぞれのエネルギーがあると考えます)なのでその象徴が右側(右側は神様以外のものを表しています)にあたるというのはそんな気もします。


今朝の参拝には試しに違う帽子を被って行ってみることにしました。(いつもは帽子などかぶらないのです)


境内に入る前に帽子をとらなくてはいけないという気持ちになりました。
あぁ、このことか。
今朝理由が分かった気がします。


神様は目上の方なのに私は礼を欠いていたのでした。
これでは魔物と変わりがありません。


なるほど、この注意だったのでしょう。


その後帰宅するまでカラスは見ないし蹴り飛ばされることもありませんでした。


神様からのメッセージを受け取ることで、自分のことを省みることができたと思いました。



カラスに足蹴りされました。

文化の日の早朝、氏神様への参拝の帰り道、いきなり右後頭部に何かが当たりました。


珍しいことにその日私はいつもは被らないハンチング帽を被っておりました。


なぜ被ったのかと言えば、休日なので髪の毛も適当にボサついてました。まぁ、隠すためです。


ちなみにリーディングで帽子のエネルギーをみると「隠す」という意味があるので、そのままです。


いつも帽子を被っている人、帽子を被りたい時って、何かを隠したい時なんでしょうね。(頭でなく、こころの中かもしれません)



さて、私の後頭部を叩いたものはそのまま頭上を通過してその先にある電信柱に止まりました。


私に蹴りをお見舞いしたのはカラスでした。
電信柱に止まったカラスはこちらを見ずにカァカァと鳴いていました。


私の方はそのカラスをみながら、
「なんだよ!こっちの方が文句言いたいよ。びっくりしただろう!!」
とつぶやいていました。


しかし、半世紀生きていますが、カラスにキックされたのは生まれて初めてです。
というか、これってなかなかない経験なんではないだろうか♬
おぉ、これはリーディングのお題になるな、と思い早速その日のグループレッスンで
みることにしました。


リーディングをしらないこれを読んだ方たちならどんな予想を立てるでしょうか?
ぜひ聞いてみたいです。


というか飛行中のカラスに足蹴りされたことある人ってどのくらいいらっしゃるんでしょうね?


ちなみにワタクシ、身長2ⅿ超えのガリバーではありません。
155㎝と余り大きくはない方です。そして履いていたのはスニーカーなので、地上からそれほど高いとは言えません。
そんな低空飛行をカラスがするのも不思議だし、近くに生ゴミも置いてはなかったし(朝7時半ころです)カラスに危害を与えたこともありません。
平日の朝は6時50分くらいに家を出るのでカラスもほとんどみあたりません。


グループレッスンの件は次回の記事に載せます。





トラウマについてのこころの在り方


はすなとみゅうのやったらできちゃった第68回 編集後記
はすな先生の考え方。


リーディングを習う私たちはだんだんとこれが分かってきます。


こころを癒されるのはこだわらなくなること。


どうやってそこへ持って行くか、そんなことを話しています。


17分ほどです。
(後半は前世と私たちは神様の(宇宙の)細胞の一部だとしたら?
そんな話です。)




本日はグループレッスンの講師役でした。
実は今朝カラスに足蹴りされました(*_*)
なぜこんなことが起きたのか?レッスンのお題にさせて頂きました。
その話はまた次回に。